ハードウエアのアクセサリーは3Dプリントで提供する | Teenage OP-1's 3D Print replacement parts

Teenage OP-1_2.jpeg

シンプルで素晴らしいインタフェースを身につけたシンセサイザー「Teenage OP-1」を提供しているTeenageが、
OP-1の操作感を向上させる様々なタイプのキートップを、3DプリントサービスShapewayから
プリントアウトして購入できる様にしました。

ユーザーとメーカーの新しい関係を築く、新たな3Dプリント時代がやってきましたよ。


Teenage OP-13.png

Teenage OP-11.jpeg

そして当然、各パーツの3DCADデータをダウンロードして、
ユーザー側で自分にあったツマミやらをモデリング&3Dプリントできる様に3Dデータの提供もスタート。
※ツマミ、というかユーザの手が触れれるアクセサリー部品のみ。

ハードウエアのアップグレード手段として&一部のプロフェッショナルなコア層に対しての
ユーザーサポートの手段として3Dプリントサービスを活用アイデア。
そうか〜ハードウエアUIの使い勝手を、自分で決められるなんて素晴しすぎる。

3Dモデリングデータはこちらのページから > OP-1 accessories CAD files

via:Shapeway
Original:Teenage OP-1's 3D Print replacement parts