その気があれば、オーストラリアは10年で再生可能エネルギーだけでやっていけ る。| Australia could be self-sufficient in renewable energy in 10 years

ZERO CARBON AUSTRALIA PROJECT.jpeg

やる気があれば、10年後には100%乗り換えが可能とのことです。
風力が40%、太陽光集光型蒸気発電で60%、バックアップで2%のバイオマス発電などを想定。

乗り換えに必要なコストは、10年間でGDPの3%にあたる$AU370 billion。
これは、オーストラリア国民1家庭当たり月に約3千円($AU32)の負担増に。
ですが、そこから80,000人の新規雇用とメンテナンス要員として45,000人の雇用が生まれると
想定されています。

しかも、国土には豊富な石炭などの化石燃料がある状態でです。

Photo by Charlie Brewer/flickr
via:inhabitat | dailyclimate
Original:ZERO CARBON AUSTRALIA PROJECT