南極にあるニュートリノの観測装置がカッコイイ。

最近日本の千葉大も参加する国際研究チームが、南極で極めて高いエネルギーのニュートリノを検出したことで、広く知られる事となった観測装置の地上部。


IMG_4263.jpg
ICL_Lindstrom.jpg

日本にあるカミオカンデと同じ様なものと思われます。単純に地上施設がカッコいいのでメモ。
以前取り上げた時は、地上の観測装置の情報がなかったので、今回は地上部をメモ。
足元の南極の氷に4.8メガワットの熱水ドリルを使って掘った深さ2,000メートルの穴86本に、1本60ものセンサーを繋げたケーブルを各々吊り下げた観測装置。

via:Geekosystem
Original:IceCube