50万を切る3Dトースター

デスクトップでの高精細3D出力を実現する、トースターサイズのSLA(光造形)方式の3Dプリンタ。

クラウドファンドを利用した、いつ届くか分からない3Dプリンタではなく、業界最大手3Dsystems社が4900ドルで来年初頭に販売を開始するSLAプリンタ。その証拠に、既に予約を受け付けています
(と思ったらリンク切れてます。が、後で復活するかもなので残しときます。)

出力サイズは43mm x 27mm x 180mmと小さ目。レイヤー精度は30μで解像度は585 dpiで、これがFDM方式(溶かしたプラスチックを積層する造形方式)とは異なり安定的&継続的に出力することができるのは魅力。アクセサリー類のデザイナーや歯科技師やフィギュアの造形士などの小さなパーツの造形を仕事にしいている人を対象としています。
簡単に使える様に、カートリッジ式みたいです。

via:Fabbaloo
Original:ProJet® 1200