まるで自動車の自動販売機な、中国の電動自動車のカーシェアシステム。

PM2.5に悩まされている中国に登場した、建物自体が電動自動車の自動レンタルマシンになっている全自動立体駐車場型のビル。



中国の杭州に登場した、ビルが丸ごと電動自動車の公共の全自動カーシェアサービスステーションになっている建物。利用者は、このビルに来て電動自動車をレンタルし、行き先の街にある同様のビルに返却するなどのネットワーク化を視野に入れた巨大システム。各EVカーの乗っているプレートにコンセントがあるので、駐車して順番を待っている間に充電される仕組み。きっと満充電のものから順番に出てくるものと予想されます。

1年間に5,000〜10,000台のKandi社製EVカーが配備される予定とのこと。

via:CleanTechnica
Original:Kandi Machine