SNSのプロフィール写真を使って子供達を救う方法

facebookなどのプロフィール写真を、失踪した子供達の顔写真に置換えてもらうことでSNS内で注目度をUPし伝搬を図る、NPOによるソーシャルキャンペーンのアイデア。


perfildesaparecido.png

4日間で50万ものアクセスがあり、約30万人もの人々が、プロフィール写真を変更しキャンペーンに協力したとのこと。
写真を変更すると、友人達のフィードに流れる機能を活用したアイデア。※fbの場合

via:I Believe in Advertising
Original:Missing Child on the Profile