1度のミスが死を招く、スピードオーバーの悲劇

T字路で「ちょっと前に出過ぎたお父さん」と、スピードオーバーでかっ飛ばしている自己中ビジネスマンが、遭遇する一瞬での仮想対話によるCM。

【注意】最後に衝撃的な映像が含まれます。


横からクルマが出てくる筈が無いと考えてかっ飛ばすビジネスマンと、ちょっと間違えて前に出ちゃった子供と一緒にドライブするお父さんが、本来有り得ない形で、ぶつかる寸前にそれぞれの心境を語り合うCM。秀逸。
「誰にでもミスはある」ということを想定して運転することを勧めるAD。
速度オーバーもミスだよね。

via:Comunicadores.info
Original:Mistakes